「タイロンとその仲間たち」

サーフィン、ファミリー、そして仲間たちとの365日! タイロン・トヨダのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ターちゃん

11月7日

ハワイはマウイ島在住のターちゃん(元タイロンスタッフ)が来店
新婚ホヤホヤです

「ボスに是非見てもらいたい」と
持ってきたDVDがクイックシルバー社製作の
クレイ・マーゾ のドキュメントムービー

2008.11.9 013

  
http://www.quiksilver.co.jp/team/clay.html

クレイは大変才能のある若いサーファーだが自閉症を患っており
精神的に不安定な要素があり日常の生活にほんの少しだけ障害がある

一般的には「アスペルガー症候群」と言われている  http://www.naoru.com/asperger.htm
多くの才能のある学者や芸術家にも多い症状だ

私も多少だが知識があったのでターちゃんの話を聞いてみた
ターちゃんはアスペルガーについて学習した様子で多くの認識を教えてくれた

症状の緩和の一つに水に対する効果があり水を喜ぶ様子だと言う
海でのリハビリテーションにはかなりの効果があるようでそのことがDVDでも
公表されている

クレイ・マーゾは世界中でもかなり評価の高いヤングサーファーだ
彼の両親との葛藤もムービーでドキュメントされている

DVDの最後にクレイがアスペルガー症候群の子供たちに
サーフィンを体験させてあげるプログラムがある

ある子供の母親は「この子が笑ったのをはじめて見た」と言ったシーンがあって
私は心から感動した

地球温暖化や景気対策よりも我々サーファーに出来る事は
こういうことかな?と思いました

何か機会を作って日本でも実行したいと思います

それにしてもこのDVDの中のクレイのサーフィンは先天的な才能に
恵まれていることが容認できるほど素晴らしいパフォーマンスである

2008.11.9 015


ターちゃんはシャイでいつも写真を撮ると言うとこうなる
彼女は自閉症ではない   本人は「ノーメイクだからいや」だそうです
2008.11.9 002

最後に一言「マウイに来てね」






テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/11/07(金) 10:38:13|
  2. サーフショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

面白かったです

よく拝見しています。継続して更新感服します。私も努力しないと・・・。最近寒いので体に気をつけて下さい。また覗きに来ます。
  1. 2008/11/12(水) 09:21:11 |
  2. URL |
  3. 彰夫 #-
  4. [ 編集]

Jenny MacCarthyの「Mother Worrieors」っていう本が日本で翻訳されることがあったら読んでみてください。
私もいつか母親になろうと思っているので、自閉症のこと、自閉症とワクチンの関係、そして治療方法などなど、この本に書かれていることに興味深深でした。「自閉症は交通事故のようなもの。自閉症から治るのではなく、自閉症から回復するのよ。」って。
日本でもう少し、自閉症の子供達への理解やその両親をサポートする集まりなどが増えていったらなと思いました。

あのクレイ・マーゾのSurferMagの記事は本当に泣けました。
  1. 2008/11/12(水) 18:11:36 |
  2. URL |
  3. たぁ #MJNCyE7k
  4. [ 編集]

tyron

ありがとうございます

日々頑張ります
  1. 2008/11/13(木) 18:01:54 |
  2. URL |
  3. 彰夫さん #-
  4. [ 編集]

tyron

たーちゃん、いつもありがとう

早くママになる日を楽しみにしています
  1. 2008/11/13(木) 18:03:25 |
  2. URL |
  3. タ~~~~~~~ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyron.blog53.fc2.com/tb.php/1121-e99cb8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。